男性

動画を使い効果的に会社紹介や新入社員の募集をする方法

ファーストビューが大事

男性

ビジネスでインターネットを活用している企業や業者は、最適なランディングページを作る必要があるでしょう。既に作っている企業や業者も多くいるでしょう。しかし、そのページから商品の購入やお問い合わせが少ない場合は、何かしらの問題点があるはずです。しっかりと分析を行ない、問題点を改善することが出来れば今以上に売り上げに貢献することができるでしょう。インターネットからの売り上げが倍以上になる可能性もあるので、企業や業者の担当者はランディングページを見なおしてみましょう。

ランディングページとは、直訳すると着地するページです。インターネットをしているユーザーがはじめに閲覧する企業や業者のページということになります。そのため、ファーストビューが重要になります。ファーストビューとは、webページに訪問した際に、はじめに表示されるパソコンの画面のことです。液晶モニターのサイズにより異なりますが、ファーストビューでどんなサービスをしているサイトなのかを、はっきりとユーザーに伝える必要がランディングページにはあります。ユーザーは自分の意図したwebページじゃないと判断すると数秒後には、違うページに移動してしまうでしょう。そのため、ファーストビュー次第では商品購入やお問い合わせのチャンスを逃していることになるのです。自社の魅力をユーザーにしっかりとアピールして、ファーストビューでユーザーの心を掴むことが重要になってきます。ランディングページのファーストビューを改善して、インターネットのからの売り上げをアップさせましょう。